トピックス

オシャレ情報

木津川市にある『スノッブカフェ』のどら焼き、食べたことありますか?

木津川市の工務店 喜創です。
今回のオシャレ情報は、JR加茂駅方面まで足を延ばしてみました。喜創から木津川添いを西へ車を走らせて約10分。マンションの1階にある『スノッブカフェ』さんをご紹介します。

フォーが食べられる店「スノッブカフェ」を2年前にオープン!

もともとサラリーマンだった園部澄人さんは、飲食とは縁もゆかりもないお仕事を長年続けてきたそうです。「いずれは自分の店を」という思いから飲食店を開くことを決意したものの、「ここまで足を運んでもらうためには、何かウリになるメニューが必要」と考えた園部さん。ベトナムが好きということもあり、ベトナムでは定番の米粉麺フォーのメニューを提供することにしたのだそう。

ところが……最初は「フォーを食べてくれるのは20代の子だけ」だったとか。
まずは、「フォーって何?」から始まり、「エスニックは苦手」「パクチーはもっと苦手」というお客様のために、トッピングの具材をバラバラにして、好きなものを乗せられるメニューにリニューアルしました。

うどんフォーやあんかけフォーが人気に

きつねうどんフォー(450円)

それでもフォーを受け入れてもらえないお客様向けに、うどんだしで食べる「きつねうどんフォー(450円)」や、鶏ガラベースの「あんかけうどんフォー(450円)」などを考案。「ここまで来るともうフォーなのか何なのか分からない変態メニューです」と園部さんは笑います。

カレーうどんフォー(600円)

「カレーうどんフォー(600円)」にいたっては、メニュー名もうどんなのか、フォーなのか分かりませんね。

園部さんが言う“変態メニュー”は、せっかく訪れてくれた地元のおじいちゃんやおばあちゃんが喜んで食べてくれるメニューを提供したいというあったかい思いから生まれたんですね。

「カレーうどんフォー」にはパクチーが合うので、どっさりトッピングが基本。パクチーが苦手な人は、パクチー抜きも注文できますよ。

グリーンカレーフォー(600円)

もちろん、本家フォーを食べたい!という方には、「グリーンカレーフォー(600円)」がおススメです。

オーナーお勧めのメニューは「パクチー焼きそば」

こっそりファンが多いという園部さんイチオシメニューは、焼きそばにパクチーをトッピングした「パクチー焼きそば(750円)」。あのUFOにパクチーを乗せたような味わいで、不思議な美味しさにはまる人が続出しているそうです。

ネットで話題の「どら焼き」はあっという間に売り切れ!

ネットで話題になったことから、どら焼きの人気が急上昇中です。1つどれでも100円というリーズナブルな価格なので、ご近所の子どもたちもおやつに買いに来ることが多いそう。

・プレーン
・くり
・抹茶
・抹茶くり
・カスタード
・クレーム・レジェール
・コーヒー
・生どら

と種類も豊富!取材に伺った日も、残念ながら売切れていたので、必ず購入したい場合は事前予約がおススメです。

子どもたちに人気があるのは、あずきとカスタードクリーム、生クリームが入っている「クレーム・レジェール」。次なる新作は「ほうじ茶」を準備中だそうです。

自慢のロールケーキはケーキセットやテイクアウトで

ドリンクとケーキのセットは750円。ロールケーキは抹茶、いちご、プレーンの3種類があります。1本まるごと(1500円)テイクアウトすることも可能です。

メニュー表にない、裏メニューもいろいろ

取材中にお勧めメニューについて伺っていると、「パクマヨポンおろしカツ丼」や「とん平焼き」といった、メニュー表に掲載されていない名前が次々に登場します。「何でも基本的に作れるので、メニューが増えていくんです」と園部さん。

上のマンションに住む小学生のかわいいお客さんが、大人ぶって食べにくることがあり、「チャーハンできひんの?」と聞かれて、作ったのが中華料理店もびっくりの本格派チャーハン。そんなかんじなので、次に訪れたときにはどんなメニューが増えているか、ちょっと楽しみだったりします。

スノッブカフェのキャラクターは愛猫の「ばんだにゃー」

スノッブカフェのキャラクターは猫ちゃん。園部オーナーの愛猫「ばんだにゃー」がモデルなのだそう。デザイナーさんからどら焼きに「ばんだにゃー」のイラストを焼き印にしては?という提案もきているらしく、近々ニューフェイスのどら焼きがお目見えするかもしれません。

インテリアや外観はベトナムのカフェをイメージ

お店の内装や外観は園部さんインスパイアされたベトナムのカフェをイメージしたものなのだそう。壁紙の色も店に入って右がブラウン系、左がベージュ系と変化をつけている。お気に入りは印象的なブルーの扉。入り口は全面ガラス張りで、ドアはのブルーの枠でひときわ目を引きます。


店舗DATA

店名:SNOB Cafe(スノッブカフェ)
場所:木津川市加茂町駅東2-5-3 プレステ加茂タワー 103
電話:0774-76-2250
営業時間:9:00~19:00(料理LO18:00 ドリンクLO18:30)
定休日:水曜

Instagram https://www.instagram.com/snobcafe4/
アメブロ https://ameblo.jp/snob6023

関連する記事

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)