トピックス

2階リビングが家族の一番のお気に入り

おはようございます。

木津川市・工務店 (株)喜創のCo-fitコーディネーター・田中カオルです。

Co-fitは、あなたのこだわりと個性にフィットする、喜創の新しい家づくりのブランドです。

私は、新築・リフォーム・改装など、「コーディネーター」「プランナー」として特にお客様が気づきにくい「間取り」「収納」のアドバイスを意識したご提案を心がけています。

前回のコラムでは、「理想の間取り」について書きました。居心地の良いリビングで、毎日家族とくつろぐ暮らしを思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。

でも居心地が良いと言っても、決め手がさっぱり分からないということはありませんか。

今回は、「心地良い2階リビング」について掘り下げていきたいと思います。

家族が自然に集まるリビング

私は先日、喜創のスタッフさんと格好いい、おしゃれなモデルハウスを見学させていただく機会がありました。

玄関を入ると、収納で仕切られた反対側がリビングという間取りでした。

最近の間取りの傾向は、部屋数を確保するより間仕切り壁や廊下を極力なくして、できるだけ居室空間を広くとるという傾向にありますよね。

そしてこのモデルハウスの売りは「眺望の良さ」でした。

なるほど、リビング入ってすぐの大きな窓からぱぁーっと裏庭が広がり、気持ちが良くて家族が自然に集まってきそうな間取りです。

2階にリビングをつくる

実際に、そんなリビングを体感すると、家族が集まったところを想像するだけでも憧れますね。

でも、必ず眺めの良い土地に巡り合うとは限りません。

巡りあった土地の眺めの良さは諦めたとしても、長い時間を過ごすリビングは、できるだけご家族と気持ちよく過ごしたいですね。実際、個室や寝室の暗さ・狭さを我慢してでも、リビングは明るく開放的な空間を望まれる方が増えています。

もし今、新築を建てるために土地の購入を検討されていたり、探そうとされている地域が住宅密集地域だったりする場合は、2階にリビングをつくるのも一つの手です。

2階リビングのメリットデメリットについて考えてみましょう

2階にリビングのある家は、20年以上前から提案されているメーカーさんも多く、なんら難しい間取りではないのです。

でも、2階リビングならではのメリットとデメリットがあるので、想定外の失敗にならないためにもそれを知っておく必要があります。

 

2階リビングのメリット ベスト3

  1.1階より眺望が良い

  2.比較的プライバシーを気にせず、大きな窓にできる

  3.1階に比べると2階は壁が少なくても構造に影響が少ないので、大空間にできる

また土地の条件によりますが、天井を高くすると見上げるような大きな窓をとることもできるので開放感がさらにアップしますよ。

 

2階リビングのデメリット ワースト3

1.夏は温められた空気が上部にたまりやすく暑いため、断熱性と遮光性に配慮が必要

2.広い家はかえって不便に感じる

3.階下に子ども部屋という間取りになりがちで子どもの様子が分かりにくい

2については、宅急便を受け取るのさえ移動距離が長くなるからです。また最近では、台風や大雨による家屋浸水が増えていますので、生活空間は1階がいいのか2階がいいのか、寝室や個室はどこに?など災害を見据えて検討されることもあります。

一緒に住むご家族のことを考えて

視界が開けて明るく開放的なリビングは、家族が自然に集まりやすい空間だとお伝えしました。でも、2階リビングにすると決めても、立地条件やこれから長く住み続けるご家族が2階リビングを活用できるか、できないかも確認しておく必要があります。

 

2階リビングを活用できるケース

・狭小地で住宅が密集している土地

・リビングは大空間にしたいと考えている

2階リビングを活用しにくいケース

・土地が広い
・日当たりがとても良い。夏は日陰にならず暑すぎるかもしれないためです
・ご家族に高齢者がいて階段の上り下りが負担になる

このように様々な選択肢がありますね。

それぞれの立地条件を把握した上で、家族構成やライフスタイルなども照らし合わせて、ご家族にとって一番のお気に入りになるリビングを考えてみてはいかがでしょうか。

コラムを読んで何か気になることやご質問などがありましたら、いつでもコフィットコーディネーターもしくは、株式会社喜創にご相談くださいませ。
今日もよい一日をお過ごしください。


京都府木津川市・奈良市で展開!ママの声を形にする住宅会社“らく住む”

喜創の新しい家づくりブランド「らく住む」が誕生しました。
5,000件以上の実績を誇る、女性インテリアコーディネーターと進める家づくりを是非ご体験ください。
木津川市・奈良市周辺エリアの方は、モデルハウス見学会へ是非一度ご参加ください!

イベント情報

『新築を探しているけど、お金が…』
『間取りについて、強いこだわりがある』
『住宅会社・工務店を何社も周った結果、何で決めたらいいかわからない』

という方は、是非一度「らく住む」モデルルームへご来場ください。
建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、らく住むの新築モデルハウスを一度ご覧ください!


らく住む
https://rakusumu.net/

モデルルーム見学会
https://rakusumu.net/event/

関連する記事

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)