施工事例

リフォーム

押し入れを収納力たっぷりのテレワークスペースにリフォーム

場所 精華町

「和室の押し入れを使い勝手のいいテレワークスペースにしてほしい」というご依頼を受け、パソコンを置くカウンター、本棚、書類ボックスなどを収納できるスペースを造作しました。

担当IC:大西美智子
畳1枚分というコンパクトなスペースでしたので、施主様の「書類を広げられるスペースがほしい、収納などの使い勝手も良くしたい」というご要望を一番に、どうすれば実現できるか考えました。
リビングよりも押入れの床が4cm上がっており、よく椅子ごと落ちるというお話も伺っていましたので、安全に使っていただけるようにしたいと思いました。
施主様の体型と使い勝手に合わせ、カウンターと棚板の奥行きを必要最小限におさえることで、どちらも実現することができました。
色やライトは、施主様お好みのイメージをもとに数点ピックアップし、相談しながら決めていただきました。結果、シンプルだけど温もりを感じる、施主様らしいスペースに仕上がりました。

施工担当IC:古田光
ICからの一言:とても狭い空間でしたので、数センチでも広く使うことができるように、壁や天井の仕上げ・棚の納まりを考えて施工しています。
リビングダニングの一角であることを考慮し、新旧空間が自然と馴染むようにクロスの色合いや、張り替え範囲を決めました。
また、お客様が今後ご自身で、今回のリフォ-ム範囲以外の部分もクロス張り替えや塗装に挑戦できるよう、DITを取り入れ一緒に作業させていただきました。

お客様からの一言:
和室の押し入れをリビング側から壁をぶち破り、無理やりデスクや本棚を置いてテレワークスペースにしていました。壁紙が破れていたり、収納スペースが少なかったり、「使い勝手」と「見た目」が悪かったので、プロにお願いしました。
リビングからの見た目はもちろん、収納力もアップし、大満足です。
壁の色やカウンター、棚の色、パンチングボードやライトなど、とても気に入っています。仕事もはかどるようになり、家の中でもお気に入りの場所になりました。本当にありがとうございました。

【施工箇所】
・押し入れをテレワークスペースに
・リビングのクロス張り替え

【物件詳細】
戸建て
家族構成    夫婦+子ども2人
リフォーム面積 約1.66㎡(0.5坪)
工期      10日

フォトギャラリー

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)