Co-fit

INTERIOR COORDINATORインテリアコーディネーター

大西 美智子

Michiko Onishi
シンプルモダン 北欧mixスタイル カフェ風
Cocokura Works代表
マンションリフォームマネージャー
資格インテリアコーディネーター/宅地建物取引士/2級色彩コーディネーター
シンプルモダン 北欧mixスタイル カフェ風
コンパクト空間カスタマイザー

インテリア企業10年、不動産会社リフォーム部署6年の勤務を経て2016年に独立。住まい手のストーリーに沿った「ここで暮らしたい」空間づくりがコンセプト。現場で培ったバランス感覚を生かし、住宅・小規模店舗のインテリア・フェイクグリーン提案、現場監理、家具付物件に携わる。

請負件数・実績(主な案件)

・リノベーションプラン(施工管理・内装仕様・色決め等)700件以上、延べ2500件以上の現場を経験
・売買物件のホームステージング(家具付き物件のコーディネート)360件以上(2020年4月現在)
・住宅、事務所、ショールーム、小規模店舗、サロンのインテリア相談・コーディネート
・長期販売中となっている住宅の改善点アドバイス

01

Co-fitコーディネーターとしてどんな暮らしにフィットする?

「コンパクト空間」にフィット
自宅が敷地約16坪の戸建のため、コンパクトな空間を特に得意としています。プランにあたっては、無理なく自然体で過ごせるよう、優先事項を整理すること、柔軟な工夫、全体の調和を大切にしています。

02

普段フリーのインテリアコーディネーターとして活動されていることは?

屋号「Cocokura Works」(ここくらワークス)として、「ここで暮らしたい」をコンセプトに、個人様、法人様ともに、インテリアに関するご相談・ご提案、ディスプレイ・コーディネート、ホームステージング(家具付き物件のコーディネート)をおこなっています。

03

インテリアコーディネーターになったきっかけは?

子どもが幼稚園の時、ママ友から講座に誘われ、資格を取得したことがきっかけです。子育て中の約10年間は、企業のショールームに勤務し、接客、ディスプレイ等に従事しました。
子どもの成長とともに「もっと深くインテリア全般に関わる仕事がしたい」と思うようになり、不動産会社の自社売買物件リフォーム部署に転職。多くの現場を経験した後、「個々のお客様の気持ちに寄り添い、より良い空間づくりのための役に立ちたい」との思いから、2016年に独立しました。

04

インテリアコーディネーターとしての人生観とは?

インテリアコーディネーターは、一人でできる事はごく一部で、多くの方の協力のもとに仕事が成り立っています。依頼を下さるお客様、各専門職の方、商品の購入先、配送業者、同業の方、様々な方たちとの信頼関係を一番大切にしています。

心地良い毎日が過ごせるよう、暮らし方や価値観が反映された、お客様ならではのインテリアを、共に考えつくります。