トピックス

【教えて!香取美智子さん】家づくりで後悔しないために、インテリアコーディネーターと家を創ろう

こんにちは。木津川市の工務店・喜創です。

喜創の家づくりブランド・Co-fitのインテリアコーディネーターである香取美智子さんに、「インテリアコーディネーターと創る家」について根掘り葉掘り聞いちゃうインタビュー企画「教えて!香取美智子さん」の第5弾をお届けします。

香取美智子さんは、「インテリアプロデューサー」「空間収納デザイナー」「北欧ライフスタイルデザイナー」として活動中です。喜創では「インテリアコーディネーターと創る家」のモニターを募集していますので、新築を建てたいと思っている方、興味のある方はぜひこちらをご覧くださいね。

前回
【教えて!香取美智子さん】インテリアコーディネーターと家を建てるときに私たち(施主側)は何をすればいいの?

では、家づくりをスタートする前に、嫌だったことや悩みをたくさんメモしておくこと、気に入ったインテリアの写真をたくさん集めておくこと、ありのままのお部屋の写真を撮影してインテリアコーディネーターさんに見せることなどを教えていただきました。

今日のテーマは「家づくりで後悔しないために、インテリアコーディネーターと家を創ろう」です。

誰にとっても家づくりは初めての経験

香取さん:以前、お客様にヒアリングするときに、「スタイル」は決めなくていいですってお話をしましたね。

上野:はい。「ナチュラルスタイル」を希望する方が多いとおっしゃっていましたね。

香取さん:そうそう。上野さんが思い浮かべるナチュラルと、私が思い浮かべるナチュラルはイコールじゃないんですよ。あと、「かわいい」って言葉も曲者で、よくあるカフェのヴィンテージな雰囲気をかわいいって言う人もいるわけです。

上野:なんでも「素敵」「かわいい」でまとめてしまう自分がいます(苦笑)。

香取さん:誰だって家づくりなんてしたことがないし、初めての経験です。インテリアに対する感覚の違いって、幼いころからの教育にも関わってくるんですよ。

北欧やパリの人たちのインテリアが素敵になる理由

香取さん:日本では、自分がどんなインテリアにしたいのかという教育を受けてきていないでしょう?北欧とかパリってすごくおしゃれって言われているのには、ちゃんと理由があるわけ。

幼児のときから、「この色を見ると自分がどんな気持ちになるのか」を知るための教育が成されているんです。

フランスの幼稚園のある授業では、
・真ん中に人が立っている絵
・右側に人が立っている絵
・左側に人が立っている絵
を見て、どう感じますか?
ということを子どもに聞いたり、

また、人が立っている絵で
背景がブルーの場合と、オレンジの場合とピンクの場合で
それを見てあなたはどういう気持ちになりますか?
といったことを子どもに聞いたりするのよ。

上野:それを見て、どういう気持ちになるかを考えさせるんですね。

香取さん:こういう質問って、正解はないでしょう?
日本と海外の教育の決定的な違いって、
「正解を求めるかどうか」ってことなんです。

日本は正解を求める教育をずっとしてきたのよね。
海外は、自分がどう考えるのかを重要視しているわけ。

昔から「あなたはどう思う?」なんて、聞かれてきてないのよね。

箱が決まってからお化粧するのがインテリアコーディネーターではない

香取さん: 日本は家づくりに正解を求めてしまうんです。
家づくりに正解なんてありません。

その方ならではの「個性」を引き出すのが、Co-fitのインテリアコーディネーターの役目だと思っています。

上野:これまでたくさんのお話を伺ってきて、家づくりにあたって、最初からインテリアコーディネーターさんに相談しておかないと、すごくもったいないことになるということがよく分かりました。

香取さん:それが日本のインテリア業界の最大の問題かもしれません。
喜創の「インテリアコーディネーターと創る家」の魅力はそこなの。

インテリアコーディネーターって、箱や間取りが決まって、ある程度仕様も決まってからお化粧する人だと思われがちです。

だから
「壁紙はこれがいいですね」
「キッチンの扉の色はこれがいいですね」
なんて表面だけをおしゃれにする仕事をするだけになってしまうんです。

具体的には、家づくりの最初から関わって、お客様の代わりに設計士さんに対して指示書を出すイメージです。

上野:これまで例にあげられていたのも、ご本人でしか出てこないような踏み込んだお悩みですよね。設計士さんにはそこまでの相談はできない気がします(笑)。

香取さん:そうなのよ。女性のお悩みって細かいでしょう?私自身も主婦ですし、何より女性は家にいる時間が長いからね。くつろぎの場でもあるけれど、「家は職場」なのよ。家づくりの初期段階で、インテリアコーディネーターに相談するメリットがどんなに大きいか、読者の皆さんにご理解いただけたら……と思っています。

インテリアコーディネーターと創る家  家づくりの流れ

詳しくはこちら→https://kisou.net/co-fit/create/

インテリアプロデューサーの香取美智子さんが、自宅を題材にインテリアの工夫で暮らしやお部屋の悩みを解決する『コンセプトインテリアアカデミー』講座のオンライン体験会を行っています!

オンライン開催なので日本各地からのご参加があり、
12月の体験会は、全4日程ともあっという間に満席になってしまいました!

そこで、ご要望にお応えして、急遽1月にも体験会が開催されます!
2021 年1月4日(月)21:00〜22:30
2021年1月6日(水)21:00〜22:30

今回のテーマは
【忙しくてもできる!シンプルでくつろぐ部屋になる3つのポイント】
気になるけど、申込みそびれてしまった方
家づくりの前に参考にされたい方
どちらか都合の良い方で是非ご参加下さい。


☆詳細・お申込みはこちらから

関連する記事

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)