トピックス

子ども部屋のリフォームを成功させるコツ

みなさん、おはようございます。
木津川市・工務店 喜創のCo-fitコーディネーター・香取美智子です。Co-fitとは、あなたのこだわりと個性にフィットする、喜創の新しい家づくりのブランドです。

私は、「インテリアプロデューサー」「空間収納デザイナー」「北欧ライフスタイルデザイナー」として活動中です。

インテリアでお部屋のお悩みを解決し、心地よく過ごせる空間を提案することをモットーに、これまで1,500件以上の個人邸や企画物件に携わってきました。喜創では「インテリアコーディネーターと創る家」のモニターを担当させていただいています。新築をお考えの方や、興味のある方はぜひこちらをご覧くださいね。

https://kisou.net/co-fit/create/

みなさんのおうちに子ども部屋はありますか?

子どもが小学生の間はリビングで勉強する……というご家庭も多いのではないでしょうか。

 

中学生は自分のことを自分でコントロールできる時期で、親に内緒にしたいことも増えてくるからです。

今回は、個室を持っていなかったお嬢さんのために、来客用の和室を子ども部屋に変えたいというご依頼があった、インテリアプロデュース中の事例についてお話しします。

 子ども部屋のことは子どもに聞く

依頼主のお嬢さんは中学1年生。
コロナ禍で家族の在宅時間も増えたので、子どもがずっとリビングにいると、親のストレスもたまりがちに。

中学生になったタイミングで、この機会に少しリフォームを前倒して、おうちで快適に過ごしたい……と、今回ご依頼がありました。

希望は、「おばさんっぽくないインテリア」。

まずは、彼女のイメージする「おばさんっぽいインテリア」をひも解くところから、スタートです。

彼女の具体的なイメージは
「カーテンから明るい陽ざしが差し込むさわやかな感じ」というもの。

次に好きな色を聞いてみました。
すると
「白を基調にしたインテリアがいい。ピンクは好きだけど、子どもっぽくなるでしょ?大人っぽい女性らしいインテリアがいいの」とお嬢さん。

なるほど!おばさんは嫌だけど、きれいなお姉さん的な感じはOKのようです。

確かに、女の子は男の子より大人びてくるのが早いので、あまり子どもっぽくしない……という点も気を付けたいところです。

ほかにも
・お友達がよく泊まりに来るから、ベッドは下からもうひとつ出てくるタイプがいい
・この鏡を置きたい
など、彼女の中では、しっかりイメージができていました。

子どもに要望を聞いてみると、案外、子どもなりのイメージがあるものです。

親の要望は最低限にすることが成功の秘訣

彼女が憧れる大人っぽい女性らしいインテリアをイメージして
「床はこんな色で、壁はこんな色はどう?」
「カーテンはこんな色にして、こんな装飾モチーフをつけたらどうかな」
と提案したところ

「そうそう!そういう感じ!」と、嬉しそうに返事が返ってきました。

子どもとはいえ、「こんな部屋で過ごしたい」という理想があるんですよね。


今回のご依頼主が素晴らしいのは、子どもに任せたこと。

子どもの要望を聞いて、「でも、こっちのほうがいいんじゃないの?」と思わず口出ししたくなるのはぐっとガマンされていました。

ただひとつだけ希望されたのは、「隣接するリビングのインテリアと調和がとれていること」だけでした。

親が壁紙の色やカーテンを勝手に決めるのではなく、子どもの希望に沿って部屋をつくっていくと、子どもにとってこの上ない「自分の城」となり、愛着をもつようになります。

また、子ども自身が部屋づくりを行うことでほかにもいいことがあります。

自分の部屋に愛着を持つと、自分で管理や掃除をするようになり、部屋に閉じこもりたいときの「安心のシェルター」にもなります。

そう考えると、いつまでも子ども扱いせず、子どもに任せてみるって大切だと思いませんか。

リフォームの場合、資料が揃っていると提案もスムーズ

今回のケースのように、リフォームをしたいというときには、おうちの図面があるとスムーズにことが運びます。


今回の依頼主の方は、共働きで大変お忙しく、お会いする時間が限られていたのですが、今のおうちの平面図・展開図・電灯配線図に内装仕上げ表などきちんと揃えて資料を送ってくださったので、すぐにご提案や見積もり作業に入ることができました。

万が一、図面などが無くてもインテリアプロデュースはできますが、イチからお部屋を計測したり、おうちの構造や下地がどのようになっているのか、仕様は何でできているのかなど、何度も現場確認したりする必要が出てきてしまいます。


新築されたときの図面書類一式は大切に保管しておいてくださいね。
ライフスタイルが変わったときにインテリアを変えたい、リフォームしたい……
そんな時に、重宝します。

 

******** Co-fitからのお知らせ ********  

【新企画スタート】

▶︎Co-fit オンライン無料相談会 
「インテリアコーディネーターと創る家相談会」
毎月相談日に、あなたのお悩みにお答えします。

9月12日(土)
10時〜、11時〜、14時〜、15時〜(30分ずつ・予約制)
担当:Co-fitコーディネーター田中カオル

詳しくは、Co-fitフェイスブックをご確認ください。
お申し込みはこちらから

 

▶︎まったりCo-fit21
開催日:毎月第4金曜日の夜9時〜
3人のインテリアコーディネーターと語り合えるオンラインイベント

9月25日(金)21:00〜
ファシリテーター:Co-fitコーディネーター田中カオル
サポーター:Co-fitコーディネーター大西美智子
      Co-fitコーディネーター尾野実奈子

詳しくは、Co-fitフェイスブックをご確認ください。
お申し込みはこちらから

 

▶︎Co-fitチャンネル」
毎月1日に新動画公開! 
第1回 Co-fitコーディネーター大西美智子さんのお宅訪問!
第2回 Co-fitコーディネーター田中カオルさんのお宅訪問!

 

【モニター募集】
Co-fitコーディネーター 香取美智子さんと創る家

【お問い合わせ】
お問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

*** 香取美智子からのお知らせ ***

北欧の暮らしをめぐる旅 オンラインツアーシェア会
~共働きママのリアルライフリポート~

9月13日(日)20:30~22:00
https://nordicsharing0913.peatix.com/

北欧の幸せな生き方のヒミツを知りたい方へ
スウェーデンの共働きママ・カロリーナさんの暮らしから学びませんか?
*自分の「好き」をまとめるインテリアのくふう
*照明/家具/ラグ選びのポイント
*忙しい毎日で心のバランスを保つためには?
*自分らしく暮らすってどういうこと?
など、幸せな生き方・暮らしのヒントをシェアします。

関連する記事

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)