ブログ

2019.09.11 イベント

木津川市で9/29(日)開催のインテリアコーディネーターによるワークショップで講師を務める家具職人「工房彩家~あかりや」工房主・古田 光さんにインタビュー(後編)!

こんにちは!木津川市の工務店 株式会社喜創です。

今日は、工房彩家~あかりや の工房主・古田 光さんへのインタビュー(後編)をお届けします。古田さんには

9/29(日)インテリアコーディネーターによるワークショップ「椅子・スツール体験!~体験を通して椅子選びの方法を知ろう~」

  • 第1部 10:00~10:50(定員3名)/第2部 11:00~11:50(定員3名)


の講師を担当していただきます。インタビューでは、ワークショップの内容や、古田さんの家具作り、家づくり、空間デザインへの思いなども伺っています。

古田さんのワークショップには、9/7版のフリーペーパー「クレーる」をご覧になった方からすでにご予約がありました!定員は1部2部とも3名と少なくなっているので、興味のある方はお早めにお申し込みくださいね。

お申込み方法は、電話かメールでお願いします♪
電 話:0120-83-3838
メール:info@kisou.net

ではインタビューの続きをご覧ください!

今回のワークショップは、どんな内容になりますか?


椅子の座面の素材って案外知られていないんです。良く見る布張りのものだけでなく、自然素材のものなども紹介できればと思っています。

実は私自身が少し前に体を壊して、立てないし、手を動かすのもままならない状態だったんです。その時に、それまで普通に使っていた椅子に座ると立ち上がれないことにショックを受けました。基本的に家具作りというのは、人間の動作が大きく関わってきます。高さや使い勝手など、暮らしの中の動作を踏まえて家具をどう選べばいいのか、自分の経験も踏まえてバリアフリーの考え方についてもお話しできたらと思っています。

誰しもいつも万全の健康状態で生活できるわけではありません。バリアフリーというと、将来車いすを使うことになったときに、室内で移動しやすい環境を思い浮かべる方が多いと思います。ですが、「膝が痛い、腰が痛い」という程度の体の不調を抱えるケースのほうが圧倒的に多いんですね。


古田さんによる小空間(店舗)デザイン/施工/家具製作

確かに、将来のことをそこまで考えて、家づくりをする人は少ないかもしれません。


35歳で新築して35年ローンを組んだ場合、70歳までローンを払い続けるわけです。45歳~50歳くらいになると、体のどこかにガタがくることもあります。そういうときに、ここに手すりがあったらありがたい、椅子の高さがこうであれば助かる、というように、暮らしをサポートする家具や家づくりを提案できれば、とても住みやすい家になると考えています。本当の意味でのバリアフリーについて、どこまで考えられているか。ということかなと思います。

最近、ロータイプのダイニングチェアーも増えていますが、そういった家具のほうが年配の方は楽なんでしょうか?


そうとも言い切れません。私は病院に通っているときに低めの待合室の椅子から立ち上がることができなかったんです。例えば、膝が痛くなったときに、椅子から立ち上がるためには、太ももの上の部分に力がかかります。低いところから立ち上がるのではなく、高いところから下りる動作のほうが随分楽だと思います。少し前かがみになっているような形状の椅子だと、楽に立ったり座ったりができますよね。あとは、アームの部分がある椅子なら、アームを支えにして立ち上がることができます。

家具ってなかなか買い換えられませんよね。だからこそ、家具選びは慎重に……ということでしょうか。


そう思います。家具を買い替えるのは勇気がいると思いませんか?処分費もかかりますし、壊れていないものを捨てるのももったいない。だからこそ、自分の暮らし方や将来のことも考えて家具を選んでほしいと思います。

私は家具は“道具”だと思っています。まず最初に使い勝手がいいもので、プラス要素で見た目という順序かなと。機能的であることは美しさにもつながり、生活の豊かさにもつながると思います。


古田さんによる玄関ベンチ製作

喜創のインテリアコーディネーターと創る家というプロジェクトについて古田さんはどう思われますか?


家を建てるときに、インテリアも含めた家づくりを一緒に考えましょう、という考え方は理想的です。莫大なお金をかけて家を建てた後、予算が無くなったからと、妥協した家具を買って、後悔するのはあまりにも残念です。家づくりの中にインテリアの予算が含まれていて、全体でこれだけのお金がかかると、最初から分かっていれば、「あと5万円安い家具を買おう」とは思わないはず。いい家といい家具を選んで良かったと思って35年間過ごすのと、もう少しいい家具にしておけば良かったと思って暮らすのとどちらを選びますか?ということかなと思います。

最近は自分の暮らし方を大切にする方が増え、こだわる視点もかなり変わってきていると感じています。家と同じくらい、家具や空間づくりにも思い入れのある方が増えたらうれしいですし、私はその方たちを応援するサポ-タ-でありたいと願っています。

古田さんのFacebook 工房彩家~あかりや

 

 

9/29(日)開催イベント「インテリアコーディネーターがおしえる居心地の良い空間創り」のワークショップ

第1部 10:00~10:50(定員3名)
第2部 11:00~11:50(定員3名)

  • 椅子・スツール体験!~体験を通して椅子選びの方法を知ろう~
     講師:古田 光さん


お申込み方法は、電話かメールでお願いします♪
電 話:0120-83-3838
メール: info@kisou.net

各講座の定員は3名と少なくなっているので、興味のある方はお早めにお申し込みくださいね。

COPYRIGHTING ©株式会社喜創 ALL RIGHTS RESERVED.

0120-833-838
9:00~18:00(定休日:水曜日)